ネットビジネスのための正しいレンタルサーバーの選び方[ビズサバ]

オススメ記事一覧

レンタルサーバーの選び方

本当に初心者に向いているレンタルサーバーとは?その選び方とおすすめサーバー

レンタルサーバー徹底比較

頂上決戦!「エックスサーバー」v.s.「mixhost」徹底比較!
ロリポップ!の全プランの性能をベンチマークで徹底比較
さくらのレンタルサーバの全プランの性能をベンチマークで徹底比較

目的で選ぶ

ブログ向けのレンタルサーバー
アフィリエイト向けのレンタルサーバー
ネットショップを開設する方法とネットショップ向けのレンタルサーバー
法人向けのレンタルサーバー選びのポイントとおススメのサーバー


料金やディスク容量だけでレンタルサーバーを選んでいませんか?

レンタルサーバーを選ぶ際、特に初心者は、つい料金やディスク容量などの情報だけをもとにレンタルサーバーを決めてしまいがちです。

もちろん趣味レベルで利用するのであれば、どんな激安サーバーを使用しても問題ありません。たとえサーバーにトラブルが発生しても、それほど問題にはならないでしょう。



しかし、あなたがブログや Webサイトを通して収益を得たいと考えているなら、そのちょっとしたトラブルがビジネスにとって致命的な問題になります。

しかも、あなたが気づかないうちに・・・



ネットビジネスにおいて、レンタルサーバーは「稼ぐための大切な土台」です。正しく選ばなければ、ネットビジネスで「安定して稼ぐ」ことはできません。

では、レンタルサーバーを正しく選ぶにはどうしたらいいのでしょうか?

あなたは、レンタルサーバーに何を求めていますか?

あなたがレンタルサーバーを選ぶときの基準や条件とは、何でしょうか?

料金、使いやすさ、ディスク容量、データベース数、マルチドメイン数・・・などなど、多くのレンタルサーバーを紹介するサイトでも、主にこういった項目を選択基準として挙げています。



しかし、そもそもネットビジネスで収益を得たいと考えるのであれば、一番最初にレンタルサーバーに求めるべきなのは、これではないでしょうか?



「Webサイトが常に表示されて、集客できる状態であること」



当たり前すぎて考え付かなかった人が多いのではないかと思いますが、これに気が付かなかったのは、レンタルサーバーにデータを置きさえすれば、Webサイトが常に表示されているのは当然だ、という意識があるからでしょう。



ここで、ユーザーが知っておかなければならない重要な事実があります。

24時間365日稼働するレンタルサーバーはない

ネットビジネス初心者が陥りがちなレンタルサーバー選びの7つの罠

レンタルサーバーユーザーが知っておくべき重要な事実。それは、



「24時間365日稼働するレンタルサーバーはない」



ということです。



サーバーが稼働している割合は「稼働率」という数値で示されていますが、実際の稼働率は同一ではなく、稼働率を公表していないレンタルサーバーもあります。

中には、SLA(品質保証制度)といって、100%の稼働を保証しているレンタルサーバーもありますが、これは決して「サーバーが100%稼働すること」を保証しているわけではありません。

SLAは、単に「稼働しなかった時間分は、レンタル料金を返金します」という意味でしかありません。トラブルで Webサイトが表示されず、売り上げが減ったとしても、それに対しては何の保証もありません。



また、仮にサーバー自体が正常に稼働していたとしても、自分の Webサイトが常に表示されているとは限りません。

同じ価格帯のレンタルサーバーであっても、以下のように Webサーバーの応答率には大きな差があることが、ビズサバによる検証結果でもわかっています。


monitis サーバーA サーバーB
応答なし回数(日本) 0 57



上記は、1週間 5分ごとに Webサーバーへ「リクエスト」(Webサイトのデータを送ってください、と依頼すること)を行った結果、応答が返ってこなかった回数を示しています。

Webサーバーが応答しなかったということは、つまり「そのタイミングでWebサイトを表示しようとしても表示されなかった」ということを意味します。一方のサーバーでは常にサイトが表示されたけれど、もう一方は1週間で60回近くもサイトが表示されなかった可能性があるということです。



このように、同じ価格帯でもレンタルサーバーの性能には大きな違いがあり、気が付かない間に収益機会を逃す恐れがあるわけです。

そのため、何を差し置いても、「できるだけ長時間正常に稼働してくれる」、つまり「安定性の高いレンタルサーバー」を選ぶことが、最も重要なのです。



レンタルサーバーの中でも共用サーバーは、どのくらい安定しているかを知るためには、実際に利用してみないとわからない要素が多くあります。

そのため、ビズサバではレンタルサーバーの実際の「安定性」をツールでチェックし、比較しています。



Webサーバーの安定性と応答速度をツールで比較(monitis)【2017年版】

次に重要なのは訪問客を逃がさないこと

次にレンタルサーバー選びで重要なのは、「見に来てくれたお客様を逃さない」こと。

せっかく検索エンジンや SNSのリンクなどから自分のサイトを見に来てくれたとしても、サイトの表示が遅いと、イライラしてサイトから去ってしまうかもしれません。

そこで重要になってくるのが、レンタルサーバーの「処理速度(表示速度)」です。



処理速度は、サーバーの CPU やメモリ、処理方法などにより違いが出ます。

また、各種の高速化機能も多くのレンタルサーバーで実装されてきていますが、実際の処理速度はこういったサーバーのスペックや機能がトータルで働いた結果のため、スペックだけでは判断しづらいところがあります。

そのため、ビズサバではサーバースペックや機能のチェックだけではなく、各種ベンチマークツールでも実際のサーバーのパフォーマンスをチェックし、比較しています。



レンタルサーバーのベンチマーク総合評価ランキング【2017年版】

サイトの運営を楽に、かつ安心して行えるようにするためのポイント

「安定性」「処理速度」という 2つの重要なポイント点を踏まえたうえで、さらに利用上で影響が大きい、以下の 5つのポイントもあわせてチェックしています。



・バックアップ
・セキュリティ
・サポート体制
・プラン変更
・料金関連



これら 5つのポイントに関しては、公式サイトに掲載されていない情報も、直接各レンタルサーバーのサポート窓口に問い合わせて確認し、レビュー記事やニュースなどで詳しく説明しています。

これらがよい条件であればあるほど、「より楽に・より安心してネットビジネスの運営ができる」ようになります。



7つのポイント別 レンタルサーバー比較
おすすめレンタルサーバー検証と評価レビュー



あとは、それぞれレンタルサーバーでやりたい内容に応じて、ドメインやデータベース、メールの仕様などをチェックすればいいだけです。

当サイトで紹介しているレンタルサーバーであれば、特殊な利用方法を行わない限り、こういった条件に関してはほとんどのサーバーでクリアしています。



チェックすべきレンタルサーバーのその他の機能は?



まず、「安定性」と「処理速度」が高いサーバーを選び、その中から予算にあったできるだけ安いレンタルサーバーを選ぶ。

これがビズサバが考える、「ネットビジネスにふさわしいレンタルサーバーの選び方」です。

当サイトで紹介しているレンタルサーバー

当サイトで紹介しているのは「共用サーバー(共有サーバー)」と呼ばれる、レンタルサーバーの中で最も安価なプランです。

その中でも、ビジネスに必要なだけの安定性が確保でき、また比較的料金も安い月額1,000~2,000円程度、かつマルチドメイン+データベース(WordPress)の利用が可能なレンタルサーバーを中心に紹介しています。



この共用サーバーは、複数のユーザーに 1台のサーバーを分割して貸し出すことにより、安く提供することができるシステムになっています。

その分、他のユーザーの負荷などの影響を最も受けやすいサーバーであることも事実です。



しかし、より安定性の高い専用サーバーや VPS などは、料金が高いうえに、自分自身でメンテナンスを行ったり、トラブルに対処する必要があります。

ネットビジネスで収益を上げることが目的であれば、こういったことに時間を費やすよりは、よりよいコンテンツを充実させるなど、集客に注力したほうがいいでしょう。



共用サーバーも昔に比べて、非常に高い安定性を期待できるようになってきました。レンタルサーバー会社も、一生懸命にサービス向上に務めてくれています。

そのため、トータルで考えると個人~小・中規模の企業が行うネットビジネスに最もふさわしいレンタルサーバーは共用サーバーだと考えます。



ネットビジネスで安定した収入を得るために、当ビズサバの情報をぜひご活用ください。

皆さんのレンタルサーバー選びのお役に立てるよう、価値のある情報を提供していきたいと思っています。



ネットビジネスに最もおすすめのレンタルサーバー

エックスサーバーの評判とレビュー Xserverのチャート

個人~中小企業レベルのネットビジネスで利用するのに最もおすすめなのが、「エックスサーバー」です。

当サイト独自の7つのポイントによるチェックでも総合トップで、多くの面で最もバランスがよいサーバーです。

また、提供元のエックスサーバー株式会社は、常にユーザー目線で様々な改善を行ってくれており、企業努力を怠らない会社としての姿勢に高い信頼性を感じます。



エックスサーバーの検証・評価レビュー