エイブルネットの評判とレビュー
ABLENETの評価
<Aランク>


安定性 4.0
処理速度 3.0
コストパフォーマンス 5.0
月額費用(税抜) 834円~ 初期費用(税抜) 4,980円
ディスク容量 200GB マルチドメイン数 10個
データベース数 10個 WordPress簡単インストール
お試し期間 なし キャンペーン 初期費用半額・ドメインプレゼントなど



転送料無制限で抜群の安定感と評判の高い「ABLENET(エイブルネット)レンタルサーバー」。

運営会社の株式会社ケイアンドケイコーポレーションは1998年創業で、VPS ホスティングを初期のころから提供している会社です。

激戦のレンタルサーバー業界にあって、割合地味で目立たない印象があるエイブルネットですが、18年以上の運営実績がある老舗で、安定感には定評があり、長期での利用者も多いようです。

ここではネットビジネス初心者におすすめの「パーソナルスイート」プランの魅力を、レンタルサーバー選びの7つのポイントに照らし合わせて紹介します。

7つのポイントをチェック!「エイブルネット パーソナルスイート」のレビュー

1.安定性

まず、稼働率ですが、99.99% 以上とさすがの安定稼働。

品質保証制度(SLA)はありませんが、障害情報は2006年2月分から記載が残っており、障害自体は全体的に少ないように思います。

また、転送量は無制限で、バックボーン回線は冗長化されで 220Gbps以上の回線を利用しています。月額1,000円を切る値段で転送量無制限は、大きなアドバンテージですね。

同時アクセス数の上限については、数では一概に答えられないとのこと。サーバーや弊社ネットワークの利用状況、1アクセスの処理内容によって随時調整している様子です。

また、収容人数も具体的な数では決めておらず、負荷状況を見て調整しているとのことでした。

2.サイトの表示速度

サーバーのスペックは、以下のような感じで、少々低めかもしれません。

・CPU:Pentium 4 2GHzクラス~, Core2 Duo/Quad, Quad Core, i5, i7など
・メモリ:2GB~、8GB~
・HDD:SSD 未採用

サーバーの回線速度については、ギガビットのベストエフォートとのことでした。

PHP は、CGIモード を モジュールモードのように動作させる「suPHP」を利用しており、基本的にはモジュールモードと同様に利用可能とのことでした。

3.バックアップ

残念ながら、ユーザーのためのバックアップは用意されていません。

エイブルネットを利用するのであれば、常時バックアップを行う体制を作る必要がありますね。

4.セキュリティ

IDS(不正侵入検知システム)・IPS(不正侵入防御システム)・WAF(Webアプリケーションファイアウォール)はいずれも用意されていません。

また、Web改ざん検知サービス・国外IPアドレス制限などもありません。

FTPに関しては、FTPS(FTP over SSL)が利用可能で、SFTP(SSH File Transfer Protocol)は利用できません。

メールのセキュリティ機能に関しては、スパムフィルターは無料ですが、ウイルスチェックに関してはオプションで、月額800円(税抜き)とやや高めです。

5.サポート体制

提供しているサポートはメールのみで、土日祝日などはお休みです。

メールサポートのレスポンスはその時により変わりますが、おおむね1営業日内には返信があります。早いときは1時間以内に返信があったこともありました。(これはおそらく空いているタイミングにあたっただけだと思いますが)

回答の内容は非常に明確で、それゆえにある人の回答は少々そっけなく感じることもありますが、他の人からは休業日を挟んだ時などに返信が遅れたお詫びなども書かれてあったりして、全体的な印象はいいです。

サポートマニュアルとFAQ に関しては、可もなく不可もなく、といった印象ですね。

6.プラン変更

プラン変更は上位プランへの変更のみ可能です。

プラン変更には手数料が1,000円かかりますが、データの移動は不要なのはありがたいですね。

7.料金関係

オプション料金が必要な主なサービスとしては、マルチドメイン設定料・アンチウィルス利用料・プラン変更料などがあり、他社と比較してもやや多めな印象です。細かいですが、管理用のパスワードを忘れてしまった場合、再発行するのにも¥1,000(税抜き)かかったりします。

また、残念ながら、試用期間もなく、クーリングオフもありません。

一方、「.org .info .biz」に限られますが、独自ドメインを1つ取得・更新料不要で利用できるキャンペーンがあったり、また12か月利用すると1か月分無料でプレゼントしてもらえる他、女性限定のキャンペーンなども随時行っており、非常に大きなメリットもあります。

その他仕様に関する注意点

・試用期間・クーリングオフなし
・マルチドメイン設定時にオプション料金発生(1ドメイン設定毎)
・独自ドメインのサブドメイン・日本語ドメイン利用不可
・独自SSL 利用不可
・SSH 利用不可
・Cron 利用不可
・IMAP・IMAP over SSL 利用不可

7つのポイントまとめ

ABLENET「パーソナル」について、以上のチェックポイントをまとめます。

    ・月額1,000円以下で、転送量は無制限。バックボーンも十分で、安定性は高い
    ・サーバーのスペックはやや見劣りするが、モジュール版同様の動作が可能な「suPHP」を採用し、高速化を図っている
    ・バックアップはなし。自己責任で要常時バックアップ
    ・ユーザーレベルのセキュリティは低め
    ・サポートはメールのみで、土日祝日などは休み。サポート自体は明確
    ・プラン変更は、上位のみで若干の手数料が必要。ただ、データの移動は不要
    ・オプションになる機能が割合多い。試用期間もないのが残念

ABLENET「パーソナルスイート」の総評

エイブルネットは知名度はあまり高くないものの、転送料無制限で安定感に定評があり、また長期で継続利用する場合は毎年1か月分が無料になるなど、お得なサービスも展開しており、非常に魅力的なサービスを提供しています。

ただ一方、マルチドメインの設定料金がかかるなど、全体的に昔ながらの体制を引きずっているようなところも見られ、コストパフォーマンスが非常にいいにも関わらず、デメリットも大きいという少々変わった特徴を持っているレンタルサーバーです。

少数のサイトを安定運用するか、割り切ってマルチドメイン設定料を払って長期で運用するような場合には、十分メリットの大きいレンタルサーバーだと思います。

もし、まだ長期で利用する確信がないのであれば、同じくコストパフォーマンスが高く、また全体的なバランスが良いエックスサーバーを中心に据え、その中で特に安定して長期運用をしたいサイトをエイブルネットで運用するようなやり方がいいかもしれません。

安定感が高く、長期運用にピッタリの ABLENET の詳細はこちら