クローバーの評判とレビュー
クローバーの評価
<Aランク>


安定性 5.0
処理速度 3.5
コストパフォーマンス 4.0
月額費用(税抜) 1,500円~ 初期費用(税抜) 5,000円
ディスク容量 150GB マルチドメイン数 無制限
データベース数 50個 WordPress簡単インストール
お試し期間 14日間 キャンペーン 特になし



現在、クローバーは新規受け付けを終了し、新サービス「スターサーバー」の提供が始まりました。スターサーバーでは、無料のSSL や柔軟なプラン変更など、新しい機能などが多数実装されています。

スターサーバーの詳細については、以下をご参照ください。

スターサーバーの検証・評価レビュー



レンタルサーバーでは後発組ながらも定評のあるサービスを提供しているネットオウルの「クローバー」。

運営会社のネットオウルは、2009年創業ながらもドメイン管理数は「お名前.com」の GMOインターネットに次いで2番目と、非常に勢いのある会社です。2013年には、エックスサーバーの関連会社になったことでも知られています。

「クローバー」は、そのネットオウルが提供するサービスの中では最上位のサービスで、同社の他のサービスと比較して、大容量とマルチドメイン無制限などを売りにしています。

この「クローバー」のサービスを、レンタルサーバー選びの7つのポイントに照らし合わせて紹介します。

7つのポイントをチェック!「クローバー」のレビュー

1.安定性

品質保証制度(SLA)はなく、稼働率も非公開です。

障害情報は、ネットオウルの他のサービスも一緒に 1週間程度のみ掲載されており、障害の原因も書いてあります。

転送量は1,000GB/月で、日で割ると約33GB/日程度でしょうか。

バックボーンの詳細、同時アクセス数・収容人数については非公開とのことでした。

2.サイトの表示速度

サーバーのスペックについては以下が確認できていますが、並み程度です。

・CPU:クアッドコア(4コア)
・メモリ:12GB
・HDD:SSD の利用はなし

サーバーの回線速度については、非公開。

PHP はネットオウルのサービス全体が CGIモード での利用とのことでした。

3.バックアップ

ユーザーのためのバックアップについては用意されていないとのこと。

自己責任でのバックアップが必須です。

4.セキュリティ

IDS(不正侵入検知システム)・IPS(不正侵入防御システム)・WAF(Webアプリケーションファイアウォール)はいずれも用意されていません。

また、Web改ざん検知サービスはありませんが、国外IPアドレス制限は WordPress と FTP に設定が可能とのことです。

FTPは、FTPS(FTP over SSL)のみで、SFTPは利用できません。

メール関連のセキュリティ機能は、ウイルスチェック・スパムフィルターともに無料で利用できます。

5.サポート体制

提供しているサポートは、メールと「Q&A掲示板」のみです。

ネットオウル全体の方針として、サポートを簡略化することで低価格を実現しているとのことです。

営業時間も不明ですが、平日にサポートに問い合わせた際には 1時間以内に返信があったこともありましたし、夕方の問い合わせでも同日内に返信がもらえましたので、レスポンスは非常にいいほうだと思います。

なお、問い合わせはクローバーのサイトから行いますが、サポート窓口自体はネットオウルのサービスを一括で行っているようで、「ミニバード」や「スタードメイン」と同じ窓口のようです。そのため、問い合わせ時に「クローバーのサービスについて」と書いておいたほうが、より適切な回答がくると思います。

サポートマニュアルはまあまあ見やすいですが、FAQ が残念ながらかなり貧弱な印象です。

そういった点を補う目的で Q&A掲示板 があると思うのですが、結局ユーザー同士のアドバイスにとどまってしまっています。もちろん、ユーザー同士で解決できる内容であれば非常に有用だと思うのですが、例えば「領収書の発行は可能か」などサービスの仕様に関わるような内容に関しては、結局答えがはっきりしないままクローズされてしまっています。

ちなみに、その「領収書の発行は可能か」については、何度もトピックとしては上がっているのですが、誰も正しい回答を知らないままトピックだけが増えていく感じだったりします。(サポートに問い合わせたところ、領収書の発行は不可でした)

6.プラン変更

1プランのみのため、プラン変更はできません。

また、残念ながら、ディスクの増量などもできないようですので、キャパオーバーになったら引っ越しするしかないですね。

7.料金関係

オプション料金が必要な主なサービスは、特にありません。

試用期間は14日間あります。

また、ネットオウルの他のサービスのキャンペーンは随時開催されていますが、クローバー自体のキャンペーンはほとんどありません。

その他仕様に関する注意点

・PostgreSQL 利用不可
・SSH 利用不可
・Cron は20個まで
・メールアカウント毎の容量上限は 2,000MBと少な目
・メーリングリスト・メールマガジンの発行不可

7つのポイントまとめ

クローバーについて、以上のチェックポイントをまとめます。

    ・同価格帯では転送量は少なめ 稼働率などは非公開
    ・サーバーのスペックは並み程度
    ・バックアップはなし 自己責任
    ・ユーザーレベルのセキュリティ機能も特になし
    ・サポートはメールのみでレスポンスは良 Q&A掲示板の回答はユーザー同士の推測で終わってしまうものも多い
    ・1プランのみでプラン変更不可
    ・試用期間あり キャンペーンなどはほぼない

「クローバー」の総評

独自路線で格安レンタルサーバーを提供しているネットオウルのサービスの中でも、最上位の「クローバー」。

同社の他のサービスと比べると、確かに大容量、高機能ですが、他社の同価格帯のサービスと比較すると、残念ながら、これといって目立って優位なポイントというものがありません。

せめて月額1,000円レベルであれば、まだ選択の余地があると思うのですが、長期一括割引の1,500円でも、正直魅力はあまり感じません。

同社の「ミニバード」や「ファイアバード」は、独自の仕様や価格に対しての安定性や速度に定評があり、個人的にも趣味レベルで利用する激安サーバーとしては評価できるサービスと感じているのですが、このクローバーに関しては、スペックなども不明な点が多く、現時点では特におすすめはしていません。

同じ料金を出すのであれば、やはり同じ傘下の企業で、より低価格・高機能のエックスサーバーをおすすめします。



スターサーバーの検証・評価レビュー