最大のライバル?「エックスサーバー」v.s.「お名前.comレンタルサーバー」-機能とパフォーマンスを独自計測データで徹底比較!

最大のライバル?「エックスサーバー」v.s.「お名前.comレンタルサーバー」-機能とパフォーマンスを徹底比較!

当サイトで紹介している中でも、料金から各種の仕様まで非常に似ているレンタルサーバーである、エックスサーバーお名前.comレンタルサーバー

明らかにライバルを意識した仕様になっているこの 2つのレンタルサーバーですが、利用するには一体どちらがいいのでしょうか。

エックスサーバー「スタンダード」お名前.comレンタルサーバー「RS」を、概要から実際のパフォーマンスまで徹底的に比較してみました。

先に結論をまとめると、以下のようになります。

「エックスサーバー」v.s.「お名前.comレンタルサーバー」の結論

・最新・最高スペック&ハイパフォーマンスのサーバーを利用したい人
⇒ エックスサーバー
・初期費用を安く済ませたい人やお名前.comでドメインを取得した人
⇒ お名前.com レンタルサーバー

では、具体的に比較した内容の詳細を見ていきましょう。

  1. エックスサーバーとお名前サーバーのスペック~サービスの詳細を比較
    1. 主なサービス(ディスク容量・マルチドメイン数・データベース数など)の違い
      1. ライバルだけありほぼ同じだが、お名前.comが初期費用分+無料期間分だけお得
    2. サーバースペック(CPU・メモリ・高速化機能など)の違いをチェック
      1. CPU などは お名前.com が非公開のため比較不可だが、高速化機能を含めた基本スペックはエックスサーバーが充実
    3. その他の主なサービス(独自SSL・バックアップ・サポート体制など)の違い
      1. お名前.com は 24×365 と充実のサポート プラン変更や試用期間、キャンペーンなどはエックスサーバーが充実
  2. 各サーバーのパフォーマンスを比較
    1. 安定性比較の概要
      1. サーバー専用の監視ツールで 7日間計測した結果を比較
    2. Webサーバーの稼働率と応答速度を比較
      1. 安定感は同等だが、応答速度はエックスサーバーが圧倒的に速い
    3. サイトの表示速度比較の概要
      1. 速度を計測する専用ツールで WordPress の表示速度を 7日間計測して比較
    4. WordPress の表示速度を比較
      1. エックスサーバーがサイトの表示速度もかなり高速 総合順位で差は歴然に
  3. まとめ
      1. 料金的には お名前.comが割安、サーバー自体の能力はスペックの高いエックスサーバーに軍配
    1. エックスサーバーがおすすめな人
    2. お名前.comレンタルサーバーがおすすめな人

エックスサーバーとお名前サーバーのスペック~サービスの詳細を比較

主なサービス(ディスク容量・マルチドメイン数・データベース数など)の違い

ライバルだけありほぼ同じだが、お名前.comが初期費用分+無料期間分だけお得

 エックスサーバー
「スタンダード」
お名前.com
「RS」
月額費用(税抜)990円~990円~
初期費用(税抜)無料無料
ディスク容量300GB300GB
マルチドメイン数無制限無制限
データベース数無制限無制限
転送量無制限無制限

まずは、エックスサーバー「スタンダード」お名前.comレンタルサーバー「RS」の料金や主な仕様を比較してみましょう。
(お名前.comレンタルサーバーは 1プランのみの提供になったため、競合するプランであるエックスサーバーの「スタンダード」プランと比較しています。)

以前は、お名前.com が初期費用が無料である点で、エックスサーバーよりもよい条件だったのですが、エックスサーバーも初期費用は無料になりました。
一方、お名前.com は最大 2か月無料という特典がありますのでかなりお得ですが、お試し期間がないので、どちらか迷っているのであればエックスサーバーから試すほうがいいでしょう。

転送量とは?
Web サイトの表示の際に、サーバーから閲覧者の PC に向けて送られるデータ量のこと。Web サイトへのアクセス数が多く、この転送量の上限をオーバーすると、アクセスが遮断され、サイトが閲覧できなくなってしまう可能性がある

サーバースペック(CPU・メモリ・高速化機能など)の違いをチェック

CPU などは お名前.com が非公開のため比較不可だが、高速化機能を含めた基本スペックはエックスサーバーが充実

 エックスサーバーお名前.comレンタルサーバー
Webサーバーソフトnginx(エンジンエックス)nginx(エンジンエックス)
記憶媒体オールNVMe(SSD)オールSSD
データベースMariaDBMySQL
CPU AMD EPYC(vCPU 128コア)
仮想 vCPU 6 / 8 / 10 コア
※リソース保証あり
非公開
メモリ 1TB(仮想 4GB / 8GB / 12GB)
※リソース保証あり
非公開
PHPCGIモード(FastCGI)LSAPI
(高速アプリケーション実行環境)
高速化機能超高速環境「KUSANAGI」
・ Xアクセラレータ機能・ HTTP/2・
・サーバーキャッシュ機能
・ブラウザキャッシュ機能
HTTP/2
アクセス増対策○(Xアクセラレータ機能)×
  • LiteSpeed Cache:WordPress 用の表示データをキャッシュし、高速表示する LiteSpeed 専用のプラグイン

次に、サーバー周りのスペックの違いをチェックしてみましょう。

サーバースペックに関しては、お名前.comが非公開の点が多いため、比較は難しいです。

また、その他の機能に関しても、全体的にエックスサーバーが充実している印象です。新しい機能やサービスの導入も、エックスサーバーのほうが先行していることがほとんどです。

その他の主なサービス(独自SSL・バックアップ・サポート体制など)の違い

お名前.com は 24×365 と充実のサポート プラン変更や試用期間、キャンペーンなどはエックスサーバーが充実

 エックスサーバーお名前.comレンタルサーバー
無料独自SSL○(Let’s Encrypt)○(Let’s Encrypt)
WAF
バックアップ○(Web・メール・データベース
:14日間分)
○(Web・メール・データベース
:14日間分)
 バックアップからの復元○(無料)○(無料)
プラン変更○(上位・下位)×(1プランのみ)
 プラン変更のタイミング月単位
電話サポート○(土日祝日除く
平日9時~18時)
○(24時間/365日)
アダルトサイト××
データセンター国内国内
お試し期間10日間なし
キャンペーン独自ドメイン永久無料、
初期費用無料など、ほぼ年中実施
特になし

次に、その他の仕様の中で違いがみられるものや、重要な機能やサービスと思われるものをいくつかピックアップし、比較してみました。

エックスサーバーはプラン変更が可能で、アクセス数が増えたときには上位プランへと変更することで、他のサーバーに引っ越しせずに使い続けることができます。

また、エックスサーバーにはお試し期間があるのも大きなメリットです。前述のように、お名前.comの場合は、一度契約すると最低 4か月は使用する必要があります。

一方、他社ではほぼ実施していないという意味で、電話サポートが24時間対応である点は、お名前.com にとっての大きなメリットです。

なお、サポートの質に関しては、個人的な印象としてエックスサーバーがかなり上だと感じます。メールでの返信も、お名前.com は24時間対応のはずですが、なぜかエックスサーバーのほうが速いです。(エックスサーバーもメールサポートは 24時間の受付あり)

各サーバーのパフォーマンスを比較

では、次に各サーバーの実力を比較してみましょう。サーバーの性能はスペックだけではわかりません。そのため、実際に各サーバーを使用して検証を行った結果をもとに、実際の能力差を見てみたいと思います。

比較に使用するのは、当サイトで独自に調査したデータで、同じ価格帯のプランである、エックスサーバー「スタンダード」お名前.com の旧プラン「SD-11」を使用した結果です。

安定性比較の概要

サーバー専用の監視ツールで 7日間計測した結果を比較

まず、サーバーで最も重要な「安定性」からチェックします。

調査は Webサーバーの監視ツール「monitis」を利用したもので、約 7日間に渡ってサーバーからの応答状況(安定性)と応答速度をモニタリングした結果を比較します。

「応答速度」は、外部からサーバーに対してサイトのデータを送るよう命令を送った際(HTTPリクエスト)に、どのくらいで応答を返してきたかを計測したもので、数値が小さいほうが応答は速いため、より良いサーバーということになります。

また、「応答なし回数」は、リクエストを送ったにもかかわらず、サーバーから応答がなかった(または、かなり遅かった)、つまり Webサイトの表示ができなかった可能性があると考えられますので、応答なしの回数が少ないほうが安定性の高いサーバーといえます。

Webサーバーの稼働率と応答速度を比較

安定感は同等だが、応答速度はエックスサーバーが圧倒的に速い

応答なし回数平均応答速度安定性総合順位
エックスサーバー
(スタンダード)
0254.13位
お名前.comレンタルサーバー
(SD-11)
1805.87位
※無断転載禁止
Webサーバーの安定性比較一覧(個人向け)【2019年版】

応答なしの回数にはほぼ違いがなく、どちらもきちんと応答を返せていました。

しかし、応答速度には 3倍以上の差が出ており、明らかにエックスサーバーのほうが応答を速く返せていることがわかります。

サイトの表示速度比較の概要

速度を計測する専用ツールで WordPress の表示速度を 7日間計測して比較

次に、各サーバーに設置した WordPressサイトの表示速度を比較してみます。表示速度の計測には、同じく monitis を使用しています。こちらも約 7日間に渡る調査結果です。

結果の数値については、小さいほうが速く表示できるということを意味しますので、数値が小さいほうがより良いサーバーということになります。(計測に使用したWebサイトのデータは共通)

WordPress の表示速度を比較

エックスサーバーがサイトの表示速度もかなり高速 総合順位で差は歴然に

平均表示速度表示速度総合順位
エックスサーバー
(スタンダード)
2.831位
お名前.comレンタルサーバー
(SD-11)
3.408位
※無断転載禁止
サーバー別のWordPress表示速度を独自調査データで比較(個人向け)【2019年版】

表示速度に関しても、全 9サーバー中 1位と 8位のため、結構大きな差があることがわかります。

お名前.comレンタルサーバーの CPU などのスペックが不明なため、その差がサーバースペックによるものかどうかはハッキリと言えませんが、その可能性が高いと思われます。

なお、上記の計測後、お名前.comはプランをリニューアルしているため、現在はもう少し違った結果が出る可能性はあります。

まとめ

料金的には お名前.comが割安、サーバー自体の能力はスペックの高いエックスサーバーに軍配

以上、エックスサーバーとお名前.comレンタルサーバーの仕様・サービス、そして実際のパフォーマンスを比較してみました。

表面的スペックなどでは一見同じように見える、エックスサーバーとお名前.com ですが、実際には結構違いがあることがわかりました。
サービス的には、ややお名前.com 優勢、といった印象ですが、パフォーマンスに関しては、エックスサーバーが圧勝しています。

一般的な知名度に関しては、おそらくお名前.com のほうが高いですし、売り込みも非常に活発なので目にする機会は多いかもしれませんが、こうして比較してみるとエックスサーバーの良さもわかるのではないでしょうか。

以上をまとめると、エックスサーバーとお名前.comレンタルサーバーは、それぞれこんな人におすすめと言えます。

「エックスサーバー」v.s.「お名前.comレンタルサーバー」の結論

・最新・最高スペック&ハイパフォーマンスのサーバーを利用したい人
⇒ エックスサーバー
・初期費用を安く済ませたい人やお名前.comでドメインを取得した人
⇒ お名前.com レンタルサーバー

エックスサーバーがおすすめな人

  • 本格的にネットビジネスをしたい人
  • 最新・最高スペック&ハイパフォーマンスのサーバーを利用したい人
エックスサーバーの評判がいい理由は?独自検証データで解説・評価

エックスサーバーの評判・検証評価レビューを見る

『月額693円~!】ご利用料金最大 30% OFF キャンペーンを実施中!
(2022年12月9日(金)12:00 まで )

さらに!

Amazon ギフト券 1万円分が当たる!
『秋のスタート応援キャンペーン』も実施中!
(2022年 12月 5日 (木) 18:00まで )


エックスサーバーのお申し込みはコチラ

お名前.comレンタルサーバーがおすすめな人

  • 初期費用を安く済ませたい人
  • お名前.com でドメインを取得した人
お名前.comレンタルサーバーの評判と独自データによる検証レビュー

お名前.comレンタルサーバーの評判・検証評価レビューを見る

お名前.com レンタルサーバーのお申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました