「エックスサーバー」v.s.「お名前.comレンタルサーバー」徹底比較



当サイトで紹介している中でも、料金から各種の仕様まで最も似たレンタルサーバーである、エックスサーバーお名前.comレンタルサーバー

明らかにライバルを意識した仕様になっているこの 2つのレンタルサーバーですが、利用するには一体どちらがいいのでしょうか。

エックスサーバー「X10」お名前.comレンタルサーバー「SD-11」を、概要から実際のパフォーマンスまで徹底的に比較してみました。


エックスサーバーとお名前サーバーの概要を比較

まずは、エックスサーバー「X10」お名前.comレンタルサーバー「SD-11」の料金や主な仕様を比較してみましょう。

エックスサーバー お名前.com
月額費用(税抜) 900円~ 900円~
初期費用(税抜) 3,000円 1,800円
ディスク容量 200GB 200GB
マルチドメイン数 無制限 無制限
データベース数 50個 50個
WordPress簡単インストール
お試し期間 10日間 なし・最大2か月無料



見てのとおり、ほとんど同じ、と言っていいくらい似通っています。相違点といえば、初期費用とお試し期間のみですね。

では、相違点がある、料金関連をもう少し詳しくチェックしてみましょう。



この 2つのレンタルサーバーは月額料金は同一ですが、エックスサーバーは 3か月単位での契約、お名前.com は1か月単位での契約が可能です。ただ、お名前.com は契約当初最低 3か月の最低利用期間がありますので、ここは注意が必要です。

初期費用はお名前.com が安いです。また、キャンペーンで、お名前.com の場合は初期費用無料、エックスサーバーは初期費用が半額になることがあります。

お試し期間に関しては、エックスサーバーにはありますが、お名前.com はありません。

また、独自ドメイン無料のキャンペーンも両社行っていますが、お名前.com は初年度のみで各種手続きも煩雑ですが、エックスサーバーはサーバーを利用している限り永久無料で利用できます。

短期間であれば初期費用の分だけお名前.com が安いですが、長期間で利用すればするほど、無料独自ドメイン分だけエックスサーバーが安くなります。


7つのポイントでスペックやサービスを比較

では、次に「レンタルサーバー選びの 7つのポイント」に沿って、エックスサーバーとお名前.comレンタルサーバーのスペックとサービスの詳細を比較していきましょう。

安定性

安定性 エックスサーバー お名前.com
稼働率 99.99%以上 99.99%以上
SLA なし なし
転送量上限 70GB/日 無制限
バックボーンの回線 232Gbps 非公開

稼働率はいずれも高く 99.99%以上。転送量は お名前.com が無制限ですが、同じサーバーのユーザーも無制限で利用できるということなどを考え合わせると、必ずしも無制限が有利とも言えません。

表示速度

表示速度 エックスサーバー お名前.com
CPU 20コア 非公開
メモリ 96GB 非公開
PHP FastCGI CGI モード
その他 mod_pagespeed/キャッシュ機能 特になし

CPUとメモリなどのスペックに関しては、お名前.com が非公開のため比較できません。(ただ、現時点ではエックスサーバーはスペックで他社を圧倒している状況なので、非公開にしていることから考えても、おそらくお名前.com が同等以上ということはないと思います)

高速化に関しても、エックスサーバーは FastCGI や キャッシュ関連の機能など、色々と取り入れていますが、お名前.com は特に高速化関連の機能はありません。

バックアップ

バックアップ エックスサーバー お名前.com
バックアップ期間・サーバー 過去7日間分/バックアップ専用サーバー 3週間分/同一サーバー
バックアップ対象 Webデータ・データベースデータ・メールデータ Webデータ
復元 有料 無料 但し、バックアップの保証はなし

エックスサーバーはサーバー上のすべてのデータがバックアップ対象で、物理的に別のバックアップ専用サーバーにバックアップされています。ただ、復元は有料です。

一方、お名前.com はバックアップ期間が長く、復元が無料ですが、バックアップ対象が Web関連のデータのみです。

セキュリティ

セキュリティ エックスサーバー お名前.com
WAF なし あり
IDS/IPS サーバー・サービスレベルで実施 なし
その他 国外IPアクセス制限/ログイン試行回数の制限 他 なし

セキュリティに関しては、ユーザーレベルでの IPS・IDS はいずれのサーバーも用意されていません。WAF については、お名前.com が提供開始になっていました(2016/9/2追記)。

ただ、エックスサーバーの場合、サーバー・サービスレベルで強固なセキュリティ対策を行っている旨サポートから回答があったことや、ユーザーレベルでも国外IPアクセス制限などメリットの大きい機能があります。

サポート

サポート エックスサーバー お名前.com
電話 平日のみ 356日24時間営業
メール 356日24時間営業 356日24時間営業
チャット なし 356日24時間営業

サポートに関しては、お名前.com がサポート方法の多さ、営業時間の長さがより充実しています。また、お名前.com はフリーダイヤルが利用できるので、よく問い合わせをする人や地方在住の人には大きなメリットです。

ただ、メールサポートに関しては、レスポンスと質ともにエックスサーバーのほうがかなり高いです。

プラン変更

プラン変更 エックスサーバー お名前.com
変更可否 上位・下位 上位のみ
データ移行 不要 不要

エックスサーバーは全部で 3つのプラン、お名前.com は 2つのプランありますが、お名前.com が変更可能なのは下位プランから上位プランへの変更のみです。

いずれのサーバーもプラン変更時に収容サーバーは変わらないようで、データの移動は不要なのはありがたいです。

オプション料金関連

料金関連 エックスサーバー お名前.com
オプション 特になし スパムフィルター

エックスサーバーは特に常時オプション料金が発生する機能はありませんが、お名前.com はスパムフィルターを利用すると月額料金が発生します。

なお、お名前.com には WordPressのテンプレート+ホワイトハット SEO マニュアルの「賢威」を安く購入できるプランがあります。かなり安く買えますので、「賢威」を購入したい場合にはとてもメリットが大きいです。

7つのポイント総合評価

以上の仕様に対する比較をまとめると、以下のような感じです。

安定性 引き分け
表示速度 エックスサーバー
バックアップ エックスサーバー
セキュリティ 引き分け
サポート お名前.com
プラン変更 エックスサーバー
オプション料金 エックスサーバー(但し、「賢威」購入者はお名前.com)



トータルで「7つのポイント」に関しては、エックスサーバーのほうが良いという評価になりそうです。


サーバーのパフォーマンスで比較

次に、各種ツールやベンチマークテストで調査した結果をもとに、各サーバーの実際のパフォーマンスを比較してみましょう。

まずは、Webサーバー の安定性をチェックした monitis の結果から。

安定性(monitis)

monitis エックスサーバー お名前.com
最速(ms) 40 405
最長(ms) 147 3118
差分(ms) 107 2713
応答なし回数(日本) 0 57
順位 1 12

(最速・最長・差分はレスポンスの速度 数値が小さいほうが速い/応答なし回数は、レスポンスが返らなかった回数 0に近いほうが安定)

レスポンスに関しては、この2つのサーバーは他のサーバーに比べて非常に速い応答を見せてくれました。

ただ、お名前.com はレスポンスのばらつきが大きく、また応答が返らなかった回数も非常に多かったため、安定性という面ではかなり厳しいものがありました。

そのため、最終的な順位としては 13サーバー中、エックスサーバーが1位で、お名前.com は12位という結果になりました。

Webサーバーのパフォーマンス(ApacheBench)

次に、Webサーバーの OS である Apache のパフォーマンスをチェックする、「ApacheBench」の結果を見てみましょう。

HTTP Requests per second エックスサーバー お名前.com
平均 1670 30
順位 1 13
PHP Requests per second エックスサーバー お名前.com
平均 66 14
順位 3 9

(数値は「1秒間に処理したリクエスト数」 値が大きいほうがパフォーマンスが高い)

まず、単純な HTML サイトのパフォーマンス(HTTP Requests per second)ですが、エックスサーバーが圧倒的な速さを見せています。お名前.com は 13サーバー中の最下位です。

次の WordPress などで作成されたサイトのパフォーマンス(PHP Requests per second)は、エックスサーバーは若干落ち、お名前.com は少し上がっていますが、それでもエックスサーバーは上位、お名前.com は下位にはっきり分かれています。

PHP の処理速度(PHP Benchmark)

最後は PHP の処理速度をチェックする、「PHP Benchmark」の結果です。

PHP Benchmark エックスサーバー お名前.com
12回の平均値 13 54.3
中間値の平均値 13 51.7
最大値と最小値の差 3 230
総合順位 1 13

(数値は「既定の処理が終わるまでに要した時間」 値が小さいほうがパフォーマンスが高い)

こちらもかなりの差が出ました。順位ではエックスサーバーがトップ、お名前.com は最下位です。

サーバーのパフォーマンス総合評価

以上の各種テスト結果をまとめると、

・Webサーバーの応答速度のみお名前.comがエックスサーバーに近い
・それ以外の安定性や各種パフォーマンスにおいては、すべてエックスサーバーのパフォーマンスがかなり高い

と言えます。


「エックスサーバー」v.s.「お名前.comレンタルサーバー」徹底比較まとめ

以上、エックスサーバーとお名前.comレンタルサーバーの仕様・サービス、そして実際のパフォーマンスを比較してみました。

表面的スペックなどでは一見同じように見える、エックスサーバーとお名前.com ですが、実際には大きな違いがあることがわかります。特にパフォーマンス関連の検証結果に関しては、エックスサーバーが圧勝しています。

知名度に関しては、お名前.com のほうが高いですし、売り込みも非常に活発なので目にする機会は多いかもしれませんが、こうして比較してみるとどちらを選ぶべきかはっきりと判りますね。



もちろん、レンタルサーバー業界は動きが早く、サーバーの環境も随時変わっていきますので、今後もずっと同じ状況が続くとは限りません。しかし、これまでのエックスサーバーの実績やその誠実な会社の姿勢から考えると、今後も当面エックスサーバーの優位性は変わらないように思います。

また、前述のように、非常に有用性の高いホワイトハットSEOマニュアル付きのSEO 対策済みのWordPress テンプレート「賢威」を購入する予定であれば、お名前.comレンタルサーバーの賢威プランは十分検討に値します。

以上、「エックスサーバー」v.s.「お名前.comレンタルサーバー」の対決は、エックスサーバーに軍配が上がりました



エックスサーバー「X10」の検証・評価レビュー
お名前.comレンタルサーバー「SD-11」の検証・評価レビュー