アダルトサイト向けのレンタルサーバー

アダルトサイト向けのレンタルサーバーとは

アダルトサイトを運営して、アフィリエイト等の収入を得るためには、レンタルサーバーを選択する際に十分な注意が必要です。

日本のレンタルサーバーのほとんどが、法律の関係から規約等でアダルトサイトの運営を禁止しています。そのため、まずはアダルトサイトの運営が可能かどうかをしっかりチェックする必要があります。

日本の法律の問題を回避するため、アダルトサイトを運営している人の中には、海外のサーバーを利用している人が多いと思います。

ただ、運営元が海外のサーバーの場合、契約から管理画面の表示まで英語というところがほとんどですし、当然トラブルが起きた際の連絡も英語ということになってしまいます。

また、サーバー自体が海外にあると、日本からアクセスする際に多くのサーバーを経由することになるため、その分表示に時間がかかってしまいます。表示が遅いと、顧客を逃してしまうことになりかねません。

そういったデメリットを考えると、できるだけ国内のサーバーを利用したいところです。

ここでは、日本でアダルトサイト運営を認めているレンタルサーバーをご紹介します。

※規約等については、かならずご自身でもご確認ください。

アダルトサイトに必要なレンタルサーバーの条件

私自身はアダルトサイト等は運営していませんので、実際に何が重視されているか、細かい点についてはわかりませんが、ビジネスとして運営する以上、「安定性」と「表示速度」は当然重視する必要があります。

特にアダルトサイトの場合、普通のサイトよりもアクセス数が多くなる可能性が高い(特に夜間帯に増える)ため、転送量については多めに見積もっておくか、簡単に上位プランに変更できるサーバーを選んだほうがいいです。

また、アダルトサイトには多数の画像を掲載したり、外部リンクを大量に設置することも多いため、通常のWebサイトと比較するとデータ量が段違いに多くなります。その分、サイトの表示速度もできるだけ速いサーバーを選ぶ必要があるでしょう。

チェックしておきたい機能面

その他の機能面については、実際に作成するサイト数や規模によりますが、画像を多く使う可能性が高いこと、更新頻度も高くなると思われるので、ディスク容量は多めなほうがいいでしょう。

アダルトサイトOKのおすすめレンタルサーバー

当サイトでおすすめしているレンタルサーバーの中で、アダルトサイトの運営が可能なのは、「mixhost(ミックスホスト)」「カゴヤ」と「iCLUSTA+」です。

いずれも国内のデータセンターにサーバーがありますので、安定した運用とサポートが期待できます。

mixhost は当サイトで紹介しているレンタルサーバーのなかでも、トップレベルの表示速度を誇っていますし、HTTP/2 という最新の通信規格で大量のデータをより効率的に配信することが可能です。また、料金も月額 500円レベルから用意しているほか、アクセスが増えても簡単に上位プランに変更が可能です。

また、アメリカにもデータセンターを持っていますので、海外向けのアダルトサイトを作成する際にも非常に便利です。現時点では mixhost がもっともおススメできるアダルトサイト向けレンタルサーバーです。



mixhost(ミックスホスト)の検証・評価レビュー