独自ドメインでメールを運用する全工程をわかりやすく解説!<ロリポップ!+ムームードメイン>



ここでは、自分だけの独自ドメインでメールのみを安く運用できればいい初心者向けに、GMOペパボ株式会社の「ロリポップ!」「ムームードメイン」を利用した、独自ドメインのメールの作成方法を説明したいと思います。



ムームードメインは、ドメインが割安で取得できますし、またロリポップ!でも、一番安い「エコノミープラン」を利用します。

この2つのサービスを組み合わせると、初心者には敷居が高いネームサーバーの設定を行わなくて済みますし、料金も年2,000円程度とかなり安く済みますので、独自ドメインのメールを利用するのであれば、とてもおすすめです。(初回だけ初期費用がプラスでかかります)

今回は、このムームードメインとロリポップ!の申し込みから、メールアドレスを作成して利用できるようにするまでの、すべての工程を詳しく説明します。



なお、独自ドメインでメールのみを運用する流れなどの概要については、以下の記事を参照してください。

独自ドメインでメールのみ運用するには?


1. レンタルサーバーの申し込み(ロリポップ!のエコノミープラン)

では、早速作業を進めていきましょう。

1. ロリポップ!のサイトにアクセス

まず、レンタルサーバーを申し込むために、下のリンクから「ロリポップ!」の公式サイトにアクセスします。

「ロリポップ!」の公式サイト



2. 申し込み画面

ロリポップ!の公式サイト

サイトが開いたら、真ん中の「まずは無料の10日間ではじめよう」か、右上の「お申込み」をクリックします。



3. プラン選択

ロリポップ!のプラン選択画面で「エコノミープラン」を選択

プランの一覧が開くので、一番左にある「エコノミープラン」の下にある「選択する」をクリックします。



4. 初期ドメインやパスワードの設定

ロリポップ!のサブドメインやパスワードの入力画面

ロリポップ!で使用するドメインやパスワードの設定画面が出ます。

ここで、設定するのは「独自ドメイン」ではなく、ロリポップ!が用意してくれる「初期ドメイン」(サブドメイン)です。

この初期ドメインも、Webサイトやメールアドレスに使うことができますが、他のレンタルサーバーに移行すると、使えなくなります。



ドメインの部分は、左に任意の文字を入力し、右はプルダウンから好きな文字列を選択します。左に入力した文字列が、ロリポップ!のアカウント名にもなります。

また、ここで入力するパスワードが、今後ロリポップ!のコントロールパネルパネルにログインするためのパスワードになりますので、忘れないようにしましょう。



5. 契約情報入力

ロリポップ!の契約情報入力画面

氏名や住所などの契約情報を入力します。一部の項目について補足します。

サーバー移行ですか?:以前他社のサーバーを使っていたかどうかの確認です。今回レンタルサーバーを初めて使うのであれば、「いいえ、サーバー移行ではありません」のままにします。

お支払いを自動更新にする:チェックするとクレジットカード情報が保存されますので、クレジットカード情報を残したくない場合は、チェックを外しましょう。

バックアップオプション:メールのデータも自動的にバックアップされるようになりますので、必要に応じてチェックします。(オプション料金が発生します)

PC用ウイルス対策ソフトを使用する:使用しなくてもサーバー側でメールのウイルスチェックとスパムチェックは行ってくれます。

すべて入力し終わったら、「お申込み内容確認」をクリックします。



6. 入力内容の確認

ロリポップ!の契約情報確認画面

内容を確認後、利用規約とプライバシーポリシーを確認し、「利用規約・プライバシーポリシーに同意します」にチェックします。

下に「私はロボットではありません」の項目が出ていたら、左にチェックを入れ、画面の指示に従って画像認証を行います。

最後に「無料お試し開始」をクリックします。



7. 申し込み完了

ロリポップ!の申し込み完了画面

申し込み完了画面が表示されたら、「ユーザー専用ページにログインする」をクリックします。



8. ユーザー専用ページにログイン

ロリポップ!のコントロールパネル画面

ロリポップ!のユーザー専用ページにログインします。

一旦、この画面はこのままにしておきましょう。(一度右上にある「ログアウト」からログアウトしてもOKですが、後の工程で再度ログインが必要になります。)




2.独自ドメインを取得する(ムームードメイン)

次に、ムームードメインで独自ドメインを取得します。

1. ムームードメインのサイトにアクセス

(ロリポップ!の画面を開いたまま)新しいタブや新しいウインドウで、以下のリンクから「ムームードメイン」の公式サイトを開きます。

「ムームードメイン」の公式サイト



ムームードメイン」の公式サイト



2. ドメインの空き状況をチェック

ムームードメインでドメインの空き状況を確認

取得したいドメインに空きがあるかどうかを調べます。

ムームードメインのサイトの真ん中にある入力欄に、自分が取得したい文字列を入力し、右の「検索」をクリックします。

ドメイン部分は「com」のままでも、メジャーなドメインの空き情報が検索結果に出ます。もし、マイナーなドメインを取得したい場合は、右側にあるプルダウンから好きなドメインを選択しておきます。



3. ドメインを選択

取得可能なドメインの一覧

入力したドメインが取得可能かどうか、検索の結果が表示されます。

右側が「○」のドメインは取得可能です。表示結果の中に取得したいドメインがあれば、「○」をクリックします。

もし、自分の欲しいドメインに空きがなければ、上の「新ドメイン」や「国」のタブをクリックして別のドメインとの組み合わせをチェックするか、もう一度別の文字列を検索窓に入れて、再度検索します。(Amazon のアカウントでもログインできます)



4. ログイン画面

ムームードメインのログイン画面

ログイン画面が表示されますので、はじめてドメインを取得する場合は、右の「新規登録」をクリックします。



5. ムームーIDを登録

ムームードメインのIDを登録

ムームードメインのIDを登録します。

メールアドレスと任意のパスワードを入力します。このメールアドレスとパスワードで管理画面にログインするようになりますので、忘れないようにしましょう。

入力したら、「内容確認へ」をクリックします。



6. 入力内容確認

ムームードメインのユーザー登録確認画面

入力内容を確認して、「ユーザー登録」をクリックします。



7. 支払方法などを選択

ドメインの登録と支払方法の選択

ドメインの登録画面が表示されますので、支払方法を選択して、「次のステップへ」をクリックします。

支払方法を選択する以外は、基本的にはそのままで OK です。

なお、クレジットカード決済で、ムームードメイン側にカード情報などを残したくない場合だけ、「次回以降の契約を自動更新にする」のチェックを外します。チェックを外すと、さらに「クレジットカード情報を登録する」という項目も出るので、こちらもチェックを外します。



Whois公開情報:ドメインの保持者の連絡先情報の公開に関する設定 全世界に公開されるので、大企業などの法人ではない限り「弊社の情報を代理公開する」でOK

ネームサーバー:ドメインをレンタルサーバーに紐づける情報 今回はロリポップ!で使用するので、「ムームーDNS」のままでOK



8. 広告はスキップ

次の画面には同社系列のサービス広告が出ますが、そのまま下の「次のステップへ」をクリックします。



9. ユーザー情報の入力

ユーザー情報の入力画面

ユーザー情報を入力して、「次のステップへ」をクリックします。

※郵便番号を入力して、右の「自動入力」をクリックすると、住所が途中まで自動的に入力されます。



10. 入力内容の確認

入力内容の確認画面

すべての入力情報が表示されますので内容と利用規約を確認し、「「利用規約、ムームーメール利用規約」に同意します。」にチェックをして、「取得する」をクリックします。



11. ドメイン取得完了

ドメイン取得完了画面

「ドメインを取得しました!」と表示されたら、取得完了です。



ムームードメインの管理画面へのログイン

ムームードメインの管理画面には、右上のユーザーIDの横にある歯車マークから、「コントロールパネル」をクリックすると入れます。



なお、独自ドメインは必ず先に支払いが必要なので、クレジットカード払い以外の場合は、先に支払いを済ませる必要があります。支払いが完了したら、次に進みます。




3.レンタルサーバーに独自ドメインを紐づける(ロリポップ!)

次にロリポップ!に、ムームードメインで取得した独自ドメインを紐づけます。

1. ロリポップ!の管理画面を表示

ロリポップ!の管理画面

ロリポップ!の先ほどの画面に戻ります。(ログアウトした人は、再度ログインします)

ログインしたら、左の項目の中から、「独自ドメイン」の項目をクリックします。



2. 独自ドメインの設定

独自ドメインの設定をする

独自ドメインの設定画面の「■ステップ2.独自ドメインをロリポップ!に設定する」の項目に、必要事項を入力します。



・設定する独自ドメイン:取得したドメイン名を入力
・公開(アップロード)フォルダ:サーバーの中のどの領域にデータを格納するか設定します



「公開フォルダ」の名前は、独自ドメインに似た内容にしておくと、FTPなどでアクセスする際にわかりやすいと思いますので、以下のように設定するのがいいでしょう。

<例>
・独自ドメイン名:hogehoge.com
・公開フォルダ:hogehoge

入力が終わったら、「独自ドメインをチェックする」をクリックします。



3. ネームサーバー認証

ネームサーバー認証画面

下に「ネームサーバーの認証画面」が表示されますので、独自ドメインを取得した際の「ムームーID(メールアドレス)」とパスワードを入力し、「ネームサーバー認証」をクリックします。



4. 確認画面

ドメイン設定の確認画面

確認画面が表示されますので、内容を確認して、「設定」をクリックします。さらに、小さな確認画面が表示されますので、「OK」をクリックします。



5. 独自ドメインの紐づけ完了

独自ドメインの紐づけ完了

完了画面が表示されたら、独自ドメインの紐づけが完了です。




4. メールアドレスを作成(ロリポップ!)

最後に、使いたいメールアドレス(メールアカウント)を作成します。

1. ロリポップ!のメール管理画面表示

ロリポップ!の管理画面の左側の項目から、「メールツール」をクリックします。

メールアカウント設定画面

「メール設定」の画面が開いて、すでに「info@ロリポップ!の初期ドメイン」と「info@独自ドメイン」のアドレスが表示されていると思います。

さらに自分の好きなメールアドレスを作るため、下の「新規作成」をクリックします。



2. メールアドレス(メールアカウント)作成

メールアドレス(メールアカウント)作成

メールアドレスの@より左の部分に自分の好きな文字を入れ、@より右のプルダウンから独自ドメインを選択します。

さらに、そのアドレス専用のパスワードを入力し、「作成」をクリックします。(メールソフトやスマホでこのメールアドレスを利用する際には、このパスワードを入力しますので忘れないようにしましょう)



※独自ドメイン取得直後は、「選択された独自ドメインはMXレコードの設定がされていないか、反映が完了していません。」と表示されますが、メールアドレスの作成は可能ですので、そのまま進みます。(時間が経過すれば、この設定も自動的に完了しますので、安心してください)



3. 確認画面

作成するメールアドレスの確認

作成するアドレスが下に表示されますので「作成」をクリックし、さらに確認画面が表示されたら「OK」をクリックします。



4. メールアカウント作成完了

メールアカウント作成完了

完了画面が表示されたら、「戻る」ボタンをクリックします。



5. メールアカウントの設定一覧画面から設定画面を表示

メールアカウントの設定一覧画面

メールアドレスの一覧に、今作成したアドレスがあることを確認し、その右にある「確認・変更」ボタンをクリックします。



6. メールサーバーなどの設定を確認

メールサーバーなどの設定を確認

メール設定の画面が表示されたら、その中にある「メールサーバー(POP)」と「メールサーバー(SMTP)」の項目をメモしておきます。(メールソフトに設定する際に使用します)



自分だけの独自ドメインのメールアドレスの設定完了!

これで、世界に一つだけの独自ドメインで作成したメールアドレスを使えるようになりました。

ただ、独自ドメイン取得直後の場合、設定だけはできるものの、まだ DNS の情報が浸透していないため、実際に利用できるようになるまでは、数時間程度待ちましょう。



あとは、メールソフトやスマホにメールアカウントの設定を行うだけです。

メールソフトへの設定方法は、以下のサポートページを参照してください。

ロリポップ!各種メールソフトの設定方法



また、今回申し込んだ「ロリポップ!のエコノミープラン」は電話サポートが利用できませんが、メールとチャットサポートは利用できます。

ロリポップ!はメールサポートでもレスポンスがいいほうですし、サポートの質も高いので、初心者でも安心して使えると思います。もし、利用する上でサポートが必要になったら、メールやチャットサポートをどんどん活用しましょう。



独自ドメインでメールのみ運用するには?