カゴヤ・ジャパンの共用サーバーの評判と独自データによる検証レビュー



それほど知名度は高くないものの、レンタルサーバー業界では老舗で信頼度の高いレンタルサーバーが、この「カゴヤの共用サーバー

運営元のカゴヤ・ジャパン株式会社は、1926年創業で最初は茶摘み用の籠の販売店から始まった、IT業界ではやや毛色の変わった会社です。

その後、LPガスの販売や ISP(インターネット・サービス・プロバイダー)サービスなどを始めています。そして、2006年には地元京都に自社のデータセンターを立ち上げるなど、独自路線で着実に成長している会社です。

カゴヤでは VPS や専用サーバー、クラウドサーバーなども提供していますが、ここでは共用サーバーのプラン、特に WordPress を利用可能な「S21」プランを中心に、詳しく紹介していきます。



カゴヤ・ジャパンの評判

カゴヤ・ジャパンの評判を Twitter で探してみました。

あまり書き込みはありませんでしたが、自社でデータセンターを運営しているだけあり、技術的なサポートの質は高いようです。



カゴヤ・ジャパンの特徴とメリット

カゴヤの共用サーバープラン概要

カゴヤの共用サーバー 3プランの比較表

カゴヤの共用サーバーは、全部で 3つのプランに分かれています。

WordPress などの CMS を必要としないライトユーザーから、企業のサイトにまで利用できる(よりセキュリティが高い企業向けの「企業認証SSL証明書」も利用可能)プランまで、幅広いユーザーに対応しています。

自社データセンターによる運営で高い安定性を実現

カゴヤは自社でデータセンターを所有・運営しており、それが大きな強みです。そのため、稼働率も 99.999% と非常に高いレベルを維持できています。

また、転送量も共用サーバープラン「S21」の場合、160GB/日と大容量のため、十分なアクセスに対応できます。また、バックボーン回線も 10G回線を冗長化しています。

サーバーごとの最大収容数は 200。この最大収容数は公開しているところはほとんどないのですが、200アカウントは通常の共用サーバーのレベルです。

さらに、Webサーバーとメールサーバー、データベースサーバーはそれぞれ別のサーバーに収納されているため、障害に強く、安定した稼働が期待できます。


サイトの表示速度も高速

共用サーバーの CPUやメモリ等のスペックについては公式サイトには記載がありません。サポートに確認したところ、最新のサーバーでは以下のようなスペックになっているとのことでした。(2017年時点)

CPU:Xeon Quad(4コア)と同等
メモリ:16 GB同等
HDD:1TB× 2(SATA)と同等
・データベースサーバーはSSD採用

レンタルサーバーはスペックの更新が早いので、現在では他社と比べるとやや見劣りしますが、実際の表示速度などには全く問題がなく、むしろパフォーマンスは高いです。

WordPress で使用されている言語である PHP の処理は CGI モードですが、新規サーバーではモジュールモードも利用できます。


バックアップは無料の範囲で十分利用でき機能も豊富

データのバックアップは1世代・10GBまで無料で、バックアップのスケジュールを「日次・週次・月次」のいずれか1つを登録することができます。

また、10GB以上は有料(従量課金)ですが、最大2TBの容量までバックアップが可能です。世代数も無制限・バックアップスケジュールも複数登録が可能です。バックアップサーバーに FTP で直接アクセスすることも可能で、現在バックアップされているデータを確認することもできます。

当然、バックアップはバックアップ専用のサーバーに行われます。

10GBでは、人によっては少ないと感じるかもしれませんが、バックアップ自体が有料のところもありますし、増量も可能なのでありがたいですね。

残念ながら、「S21」に関しては、メールのバックアップには対応していません。


無料の独自SSL を始めセキュリティ機能も十分

カゴヤでは無料の独自SSL 「Let’s Encrypt」を無制限で利用可能です。もちろん、企業レベルの高いSSL証明書である「EV証明書」の取得も可能なので、会社での利用にも向いています。

また、WAF(Webアプリケーションファイアウォール)やIPS(不正侵入防御システム)が実装されており、無料で利用できるのも魅力です。

オプションになりますが、「シマンテック セーフサイト」という Webサイトへのマルウェア感染チェックや、信頼性の証明などを行うサービスを利用することも可能です。(ただ、高額なので小規模サイトなら使用する必要はないかと思います)

メール関連では、アンチウイルス・スパムフィルターの両方が無料で利用できます。


Twitter などサポートの種類も豊富

カゴヤのサポートは、電話・メール・問い合わせフォーム、そして Twitter と、幅広いサポートを行っています。

さらに、電話は携帯からもOKのフリーダイヤル。年中無休で、平日は夜の22時まで対応しているなど、日中忙しい人にはとてもありがたいサービスを実施してくれています。

メールサポートでも、早いときは問い合わせの2~3時間後、遅くても翌日には返信がもらえました。また、回答内容も的を得たシャープな回答をもらえています。

サポートマニュアルやFAQも充実しており、詳しくてわかりやすいです。


プラン変更も上位・下位の両方が可能

共用サーバーのプランは、「S11」「S21」「S31」という 3つのラインナップがありますが、上位・下位いずれへもプラン変更が可能です。

上位プランへの変更の場合は、変更した翌月から差額分の支払いが必要のため、月初に変更するとお得です。一方、下位プランへのダウングレードの場合は、先払いしている分に対して、差額の返金はありませんので、支払時期に合わせてプラン変更するのがいいでしょう。

なお、プラン変更を行った場合、収容サーバー自体が変更になるため、ユーザー自身でデータ移行が必要です。手動で全部行うと手間ですが、バックアップサービスを使用すると比較的容易に移行できます。

ただ、メールサーバーは、別サーバーで管理しているので移行は不要です。これだけでも、結構手間が省けますね。


アダルトサイトの運営が可能

カゴヤの共用サーバーでは、アダルトサイトの運営が可能です。

アダルトサイトはアクセス数が多く、サーバーの負荷も高くなる傾向があるため、アダルトOKとしているサーバーは多くありません。カゴヤの場合は自社でデータセンターを運営していることもあり、負荷対策には自信があるようです。

ただ、事前にサイトの内容が規約に抵触するかどうかの判断はしてくれませんので、自分で規約をしっかり読み、判断することが必要です。(意外に基準は緩いようです)


その他にも多くのメリットあり

  • 独自ドメインが 1年間無料
  • 再販可能
  • PostgreSQL 利用可能


カゴヤ・ジャパンの気になるポイントや注意点

機能が豊富だが初心者にはやや使いづらい部分も

カゴヤは細かい設定変更などが可能で、自分なりに色々と設定したい場合には、かゆいところに手が届く感じでカスタマイズが可能です。

一方、その分、いざ何かをしようとしたときにはなかなか難しい部分があります。

もちろん、マニュアルが細かくてわかりやすいので、しっかり調べてその通りに操作すればなんとかなりますが、レンタルサーバーを一度も触ったことがない人が一から設定をしようとすると、ややハードルが高い印象があります。

またコントロールパネルの UI もやや古いデザインのため、どこに何があるか探すのに苦労する可能性もあります。


その他の気になる点

  • Ruby・Pytonは利用不可

カゴヤ・ジャパンのおすすめプランは?

カゴヤの共用サーバーでおすすめのプランは、WordPress やメールを利用できる「S21」です。

最安プランの「S11」はメールの利用ができないこと、データベースは利用できますが有料になるため、「S21」から利用するのがいいでしょう。

もちろん、WordPress などデータベースを使用しない一般的なHTMLサイトの公開だけが目的であれば「S11」から使い始めて、メールなどが必要になったら「S21」にアップグレードするような使い方をするのがコスパが高いでしょう。



カゴヤ・ジャパンの仕様一覧

カゴヤ・ジャパンのサーバースペック

CPU Xeon Quad(4コア)と同等
メモリ 16 GB同等
稼働率 99.99%
バックボーン・
ネットワーク回線
10GBを冗長化/非公開
記憶媒体 HDD(データベースのみSSD)
OS Linux
Webサーバー Apache
高速化機能 PHPモジュールモード


カゴヤ・ジャパンの仕様詳細一覧

S11 S21 S31
初期費用(税抜) 無料 3,000円
月額料金(税抜)
(最低料金)
800円 1,600円 2,400円
ディスク容量
(Web+メール+DB)
100GB+なし+オプション 200GB+100GB+10GB 300GB+100GB+20GB
マルチドメイン数 無制限 無制限 無制限
データベース数
(MySQL)
オプション 最大10個+追加可 最大20個+追加可
メールアカウント数 なし 無制限 無制限
転送量
(日単位)
120GB 160GB 200GB
無料独自SSL ○(Let’s Encrypt)
有料のSSL証明書も利用可能
WordPress 簡単インストール △(要データベース作成)
WordPress簡単移行 ×(有料の移行代行サービスあり)
バックアップ機能 ○(10GBまで無料 10GB以上オプション)
プラン変更 上位・下位へ変更可能
サポート 電話・オンライン・Twitter(平日 10時~22時 土日祝 10時~17時)
メール(365日対応)※指定休日を除く
高度な機能 Cron・SSH(「S11」では利用不可)
その他の機能 アクセス解析(Webalizer)・Webメール(Active! Mail)・メールウィルスチェック・迷惑メール対策・メール自動返信・メーリングリスト
お試し期間 2週間+初月無料