iCLUSTA+がサイトへの同時アクセス数を増やす「スケールアップ」機能をリリース+口コミキャンペーン実施中



GMOクラウド株式会社の iCLUSTA+(アイクラスタプラス)が、2017年1月19日に Webサイトへの同時アクセス数を増やす「スケールアップ」機能をリリースしました。

インターネットニュースで Webサイトが紹介されたり、SNSによる拡散、テレビで自分のサイトで取り上げているテーマについて特集されたりすると、自分の Webサイトへのアクセスが急激に増えることがあります。

そのような場合に、この「スケールアップ」機能を利用することで、サイトを正常に表示でき、特に追加料金を払うことなく、収益機会をしっかり捕まえることができます。

今回は、この iCLUSTA+ の「スケールアップ」機能の詳細を見てみたいと思います。

また、iCLUSTA+ では他社とちょっと違うユニークなキャンペーンを行うことが多いのですが、今回は「口コミを投稿することでギフト券をもらえるキャンペーン」を行っていますので、あわせて紹介します。



iCLUSTA+(アイクラスタプラス)で「無料SEO診断」と「セキュリティ診断無料」キャンペーン中
iCLUSTA+(アイクラスタプラス)がリモートサポートを開始


バズるとサイトが表示されなくなる!?

共用サーバーでは、1ユーザーのサイトに多くのアクセスが集中した場合でも、同じサーバーを利用している他のユーザーの Webサイトも表示が遅くなったり、表示できなくなったりする可能性があるため、各ユーザーが利用できるリソースにある程度制限をしています。

それが、サイトの同時アクセス数や転送量の制限です。

この制限により、Webサイトへアクセスが集中して許容量を超えた場合、レンタルサーバー側で強制的にWebサイトへのアクセスを遮断し、サイトを表示しないような措置を行います。ここで表示されるエラーが、いわゆる「503エラー」です。

せっかく大量に閲覧者が見に来てくれたとしても、サイトが表示されないと、当然Webサイトから収益を得ている収入もゼロになってしまいます。



継続的に訪問者が多くなってきている場合は、当然プラン変更などを検討すべきですが、ニュースなどで紹介されたことで一時的に訪問者が増えるだけであれば、同じプランのまま何とかその場をしのぎたいと思うはずです。

つまり、アクセスが増えている間だけこの許容量を一時的に緩和することができれば、プラン変更という無駄な出費をしなくても済みますね。

そこで役に立つのが、この「スケールアップ」機能というわけです。


サイト同時アクセス上限数とは?

ところで、iCLUSTA+ で制限している「サイトの同時アクセス数上限」とは、具体的に何を指すのでしょうか。

簡単に説明すると「Webサイトを同時に見ることが可能な閲覧者数に上限を設けている」ということですが、iCLUSTA+ の公式サイトには、以下のように説明があります。



サイトの同時アクセス数上限とは?


サイト同時アクセス上限数とは、
同時接続可能な最大コネクション(セッション数)になります。

ホームページが表示されるまでのおおまかな通信の流れは、
1.ウェブサーバーとのコネクションを確立し、
2.HTMLファイルや画像などのデータを取得し、
3.ウェブサーバーとのコネクションを解放する
となります。

上記の1~2の部分がコネクションとなり、この最大数がサイト同時アクセス上限数となります。



上の説明を見るとわかるように、単にWebサイトを表示しているとダメ、というわけではなく、閲覧者が一度 Webサイトを表示し、データを取得し終われば、そのまま何時間見続けていても、その閲覧者は同時アクセス数には含まれません。

逆に Webサイトの情報量が多いと、データをダウンロードし終わるまで長い時間がかかりますので、その分同時アクセス数は増えやすくなります。

例えると、スーパーのレジのようなイメージです。たとえレジに多くの人が並んでいても、お客さんが持っている商品数が少なければ、すぐに自分の番が回ってきます。逆に、お客さんが少なくても、持っている商品の数が多ければ、その分待たされますね。

厳密に言うと、データをダウンロードし終わったらすぐにコネクションが切れるわけではないので、ダウンロード後の一定時間は Webサイトにアクセスしていることになりますが、このあたりの設定は各サーバーによって異なりますので、一概には言えません。


iCLUSTA+ のプラン毎の同時アクセス数上限は?

さて、iCLUSTA+ のプラン毎の同時アクセス数上限はどのくらいあるのでしょうか?

iCLUSTA+ のサイト同時アクセス上限数

ミニ:60
レギュラー:80
プロ:100

初期状態では上記のような設定になっていますが、今回リリースされた「スケールアップ」機能を使用すると、全プランでアクセス上限数を「200」まで増やすことができます。(設定後、24時間に限られます)



ただ、プラン毎に「スケールアップ」機能を利用できる回数は限られています。

スケールアップ機能の利用可能回数(月毎)

ミニ・マルチドメイン:1回/月
レギュラー・プロ:5回/月



なお、iCLUSTA+ の場合、プラン変更を行わなくても、このサイトの同時アクセス数を継続的に増やすオプションもあります。

オプション1個(月額500円)につき10アクセス、最大で100アクセスまで増やすことができ、プラン毎に増やせる上限が以下のように決まっています。

サイト同時アクセス上限数追加オプション

ミニ : 4個(4×10=40アクセス)
レギュラー : 2個(2×10=20アクセス)
プロ : 0個(元から上限のためナシ)



なお、ミニの場合は3個、レギュラーなら2個以上になると、プロの月額料金と同一になってしまうので、アクセス増が長めに続いた場合の対処と考えるのがいいでしょう。


iCLUSTA+ の口コミ投稿キャンペーンとは?

iCLUSTA+ の口コミ投稿キャンペーン

毎回他社とは異なるユニークなキャンペーンを行っている iCLUSTA+ ですが、今回は iCLUSTA+ に新規に申し込み、口コミを投稿すると「Amazonギフト券 5000円分」を抽選でもらえるキャンペーンを行っています。

口コミの内容は、iCLUSTA+ を選んだ理由や良い点、機能やサポートに対する要望などで、特に iCLUSTA+ を持ち上げる必要はなく、公平な観点で自由に書くよう推奨されています。

最低文字数が 150文字ですから、それほど時間をかけなくてもかけると思いますので、応募してみるといいでしょう。

なお、口コミキャンペーンの応募期間は、2017年1月20日(金)18:00 ~ 2017年2月28日(火)18:00 です。


iCLUSTA+ の「スケールアップ」機能+口コミキャンペーンまとめ

以上、iCLUSTA+ の「スケールアップ」機能と口コミキャンペーンについて見てみました。

ネットビジネスを行っているのなら、Webサイトへのアクセス増は大歓迎ですが、せっかくのお客様を逃してしまうのは、非常にもったいないですね。

そんな時に、しっかり収益をあげられるようにしてくれるこのような機能を、しかも無料で利用できるのは、ネットビジネスオーナーにとっては非常にありがたいものです。

特にトレンド関連の情報を扱っている Webサイトの場合は、いつ急激なアクセス増があってもおかしくありませんので、この機会にこういった機能についても知っておき、いざというときに活用できるようにしておくといいでしょう。



同時アクセス数を増やす「スケールアップ」機能が利用できる『GMOクラウドのiCLUSTA+』の詳細はこちら